Db8a4f92c4337188b2d130ef440253d0
pali's pupus & beer

一時帰国♬(山中温泉へ)

2017/06/10 08:06 イベント 旅行・お出かけ くらし

友人Kと8年振りの再会!

今年は、カナダ在住 金沢出身の友人Kと

いつもドライブに連れて行ってくれる友人T

との女子3人で山中温泉へ♬ ブーン。

金沢を朝出発し、道中楽しくピーチクパーチク

あっと言う間に山中温泉に着きました。

温泉街の中心『ゆげ街道』では

ギャラリーやお土産屋さんを見ながら

こちらでもピーチクパーチク。


喋り過ぎ?お腹空いたね~

ちょっと早いけど、お昼にしよう!


友人Kと夢にまで見た「天ぷら」


日本へ来る前に、Kとは電話で「日本で山菜の天ぷら食べたいよね~♡」と

そもそも盛り上がっていただけに、天ぷらご膳を前に大興奮な私たち!

異常なまでのテンションでランチを頂いたのでありました。

う~ん、美味満腹幸せ~♡


そして、松尾芭蕉も奥の細道で立ち寄ったと言われる

北陸一の渓谷美『鶴仙渓』へ

「こおろぎ橋」を出発し、川沿いの遊歩道へ♬

新緑の季節、空気も美味しく本当に気持ちいい!

美しい景観を楽しみながら、こちらでもピーチクパーチク。

いいタイミングで『鶴仙渓川床』へ。


深い緑、美しい水の流れを目の前に

畳敷きなので、靴を脱いで寛げます。


和の鉄人・道場六三郎氏監修のスイーツ

川床ロールと加賀棒茶を頂きました♡


あ~ぁ、極楽極楽…


紅葉の季節にも来てみたいな♡



続いて「あやとりはし」へ♬

スイーツを頂いた川床から

上に見えていた紅紫色の橋です。

草月流家元・勅使河原宏氏が

「鶴仙渓を活ける」

というコンセプトの元にデザインされたとか。


あやとり… なるほどね~

あやとりのような曲線がユニークです。

橋の上からは、先ほどの川床も見えま~す↓





3つ目の橋「黒谷橋」へ♬

大正ロマンを感じさせる重厚なアーチ型の石橋

ひゃ~、沢山歩きました。


疲れた足を癒すべく足湯へ♬

源泉が湧き出ていて、飲みながら

足湯を楽しんだのでありました。

やっぱりピーチクパーチク。


沢山歩いたので、夜は焼肉&ビールで栄養補給!

友人Tは運転&明日も朝から仕事なため

Kと2人で焼肉(ホルモン)へ行くことに。

カナダ在住Kとは同じ北米西海岸ということで

時差が無く電話ではよく喋っているものの

会うのはもう8年振り…

積もる話も沢山あります。

楽しくて美味しい金沢の夜は

更けていくのでした。。。

今回はKに会えて本当によかった。

Tよ、いつもドライブに連れてってくれて

有難う♡ Cheers♬


ジャパン記録2017 つづく。


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください